どれだけのページが必要?どういう風にリンク(遷移)するかを作成しよう

ホームページデザインでも重要となってくるリンク

ホームページを作る時には、リンク(遷移)を考えて作る事も大切です。一つもリンクが無く、一つのページにすべての情報を詰め込もうとすると、ページのレイアウトが煩雑になってしまったり、縦に長くなりすぎて、訪れた人が見にくいと感じたり使いにくいと感じてしまう原因になります。見にくいと、訪問者が感じてしまえば、再訪する確率も低くなってしまうでしょう。ですので、サイトを作る時には、リンクも考えたサイトつくりをする必要があります。
また、綺麗にリンクを使いこなせるようになれば、サイトの簡素化が図れますし、シンプルなデザインのホームページも作りやすくなってきます。シンプルなサイトを作りたい方もリンクのテクニックを学びましょう。

SEO的にもリンクがあると良い

また、サイトのリンクを考えて作成すると、それはSEO的にもメリットが出る場合もあります。例えば、文章の最後に、自身のサイトのページへのリンクを張っておけば、興味を持った訪問者がそれを見てくれる可能性も出ます。ホームページの滞在時間が長くなれば、それだけ色々なページを見てもらえる機会も増えますし、SEO的な効果も期待する事が出来ます。
サイトへアフィリエイトを張っている方なら、表示回数が多くなるだけで収益のアップも図れるでしょう。
このように、リンクを改善する事はSEO対策の他、アクセスアップやアフィリエイトの収益アップにもつながってきますので、ホームページ制作をしているなら学んでおきたいテクニックです。